2018年05月02日

金シャチ横丁、宗春ゾーンをぶらり歩き 金シャチ横丁 名古屋市中区

DSCN1230.JPG
金シャチ横丁、前回の義直ゾーンに続き、宗春ゾーンへやってまいりました。
宗春ゾーンは名古屋城の東門近く、地下鉄市役所駅のすぐそばにあります。
義直ゾーンが定番中の定番の名古屋めしの店が並んでいるのに対し、宗春ゾーンは比較的新しいグルメの並ぶスポットになっています。
お店の外観も近代的、和モダンを感じさせる作りのお店が並んでいます。
名古屋市内、移動にはやはり地下鉄が便利なので公共交通機関を利用して名古屋城へやってくる方には名古屋城入城への通り道。
物珍しさもあって、この日もたくさんの方が足を止めてメニューを物色していらっしゃいました。
DSCN1248.JPG
宗春ゾーンの「宗春」とは、尾張七代藩主徳川宗春のこと。
よく対比される将軍徳川吉宗の質素倹約を重んじる幕府の財政改革に対して、宗春は自由人らしく祭や芸事を奨励。
そうした文化の発展から尾張藩の経済の立て直しを図った人物。
吉宗の芸事緊縮令により江戸や上方の芸人たちが出番を失い、名古屋へ集まってきたことから名古屋のまちは賑わっていったそうです。
型破りで奇抜、人命を重んじた領民の人望厚い大名だったそうです。
DSCN1229.JPG
地下鉄市役所駅から宗春ゾーンへ入ると、まず見えてくるのが”SHIRO MACHI GRILL”。
お酒と地元野菜のスローフードのお店です。
DSCN1233.JPG
週替わりのメニューなど、ちょっとおしゃれな雰囲気。
ゴールデンウィーク中だからでしょうか、「売り切れの可能性があります」と書いてありますね。
このお店に限らず、メニューボードにこうした書き込みがありました。
DSCN1228.JPG
次は”あんかけ太郎”。
名古屋めしでも親しみやすいのがあんかけスパ。
そのあんかけスパの専門店です。
錦や栄にも店舗があるので、ご存知の方も多いはず。
DSCN1234.JPG
金シャチ横丁の中でもわりとリーズナブルな価格設定。
ピリ辛なあんかけはハマるとどんどんクセになりますよね。
「ミラカン」や「カントリー」などの、あんかけスパの独特のネーミングは他地域の方からしたら不思議かも。
DSCN1227.JPG
続いては、”ポークレストラン岳家”。
渥美半島田原市で生産されている豚肉”保美豚(ほうびとん)”を使った豚肉料理のお店。
DSCN1235.JPG
コース料理の他、一品物のカレーライスなども。
ワインをたしなみながら、ポークジンジャー(生姜焼き)というのもオツかも。
赤身の旨味と上質な脂身のあるポークだそうですよ。
DSCN1226.JPG
名古屋を代表するラーメン店のひとつ、”フジヤマ55”。
麺処名古屋ではラーメンもハズせないですよね。
DSCN1237.JPG
濃厚つけ麺が看板商品。
二日かけるというこだわりのスープと、職人が打つこだわりの麺。
中でも”海老つけ麺”は金シャチ横丁限定!
DSCN1225.JPG
こちらは”vegetable cafe & seafood bar saien”。
オーガニック野菜のチョップドサラダのランチが人気の店。
DSCN1253.JPG
DSCN1291.JPG
中でもこのお店で話題なのは、上の二つのテイクアウトメニュー。
上は脱皮直後の柔らかい甲羅の蟹をまるごと使った”S.S.Cバーガー(soft shell-crab Burger)”、980円。
見た目のインパクトも抜群で、お店の前で箱入りで販売されていました。
そしてこの日、かなりの長い行列を作っていたのが下の金箔が貼られた”金シャチ横丁ソフトクリーム”、980円!
購入した人のほとんどが金箔ソフトクリームを手に取って自撮りしていました。
DSCN1224.JPG
続いては、”創作串揚げ つだ”。
ミシュランで星を獲得したお店で修業を積んだ店主がひらいた串揚げのお店。
すでに東区、中区に2店舗を経営されているとのこと。
DSCN1223.JPG
そして最後は”POP-OVER”。
ステーキ・ハンバーグの肉料理と、ポップオーバーがメインのお店。
DSCN1243.JPG
さて、ポップオーバーって何だろうな?
と思ってみていたところ、軽くて空洞のあるパンの一種だそうです。
カリカリに焼いたシュークリームの皮のような、中がふわふわで外はパリパリ、塩味のあるパン。
DSCN1258.JPG
DSCN1246.JPG
こちらのお店にはテイクアウトコーナーもあり。
ポップオーバーのサンドウィッチや、忍者の形の可愛らしいアイスクリームも。
DSCN1219.JPG
ということで、駆け足ながら金シャチ横丁宗春ゾーンをぶらりしてみました。
ゴールデンウィークに突入中ということもあって、どのお店も行列ができておりなかなかの混雑ぶり。
宗春ゾーンには、次の定番名古屋めしをねらう新風がひしめき合っているということで、どのお店も趣向を凝らしたメニューで見ているだけでも楽しいものでした。
足繁く通って全店制覇!という強者もあらわれるでしょうが、遠くから観光で立ち寄った方には何を食べようか迷うところでしょうね。
これからの名古屋観光の目玉になるであろう金シャチ横丁、今後の発展も期待大です。
DSCN1247.JPG
金シャチ横丁 宗春ゾーン
愛知県名古屋市中区二の丸1番
営業時間 10:30~22:30
駐車場 名城公園二の丸東駐車場8:30~22:30(普通車30分毎180円)が最寄りです
スポンサーリンク
【関連する記事】
posted by ひろくま先生 at 07:00| 遊びに行こう(その他) | 更新情報をチェックする


最近の記事
(02/21)市田柿にチョコレート、恵那名物栗きんとんをあれこれ楽しむ 恵那川上屋咲久舎可児御嵩インター店 岐阜県可児市
(02/18)サガミで名古屋めしの定番、味噌煮込みうどんに花畑牧場のチーズイン! サガミ江南店 愛知県江南市
(02/16)ギョウザ専門店の昔ながらの手作りギョウザ くれさんちのギョウザ 愛知県一宮市
(02/14)古き良き昭和のレトロカフェでタイムスリップグルメ OLD WAYS三丁目の米乃屋 愛知県岩倉市
(02/11)マックでライス、「ごはん、できたよ。」ごはんバーガー マクドナルド
(02/09)のどかな山里の風景と滝のある庭と絶品の自然薯とろろめし とろろめし萬葉 岐阜県可児市
(02/07)人気のハワイアンカフェで山盛りクリームのパンケーキ! Kona's Coffee 愛知県江南市
(02/05)蔵出し味噌の野菜たっぷりみそラーメン! 九頭馬 愛知県一宮市
(02/02)期間限定ブアツいマック!第1弾チーズ・第2弾ベーコン・第3弾ニク!ダブチ・てりやきと大人のクリームパイ マクドナルド
(01/30)世界一にんにくを美味しく食べる料理、”シュクメルリ鍋”とは!? 松屋 愛知県江南市
(01/27)パスタ専門チェーンでチーズをあれこれ楽しむ♪ ジョリーパスタ岐阜東店 岐阜県岐阜市
(01/25)登場!!ジャンボな中華風焼きそば!! 紅福酒家 愛知県稲沢市
(01/22)あの!『神ポテト』が食べ放題!モーニングがお得です! 快活CLUB 愛知県江南市
(01/20)モーニングにぴったりのドリンクバー付き軽定食メニュー ジョイフル 愛知県江南市
(01/18)冬季限定パリパリxとろ~りチーズベーコンエッグバーガー ファーストキッチン 岐阜県岐阜市
(01/15)豚骨を愛するラーメン店が扶桑町アクロスプラザにオープン! 熟成豚骨一番軒 愛知県扶桑町
(01/13)神田カレーグランプリ史上初の殿堂入り極上カレーチェーンが一宮に! 日乃屋カレー 愛知県一宮市
(01/11)台湾発!ららぽーと名古屋で大行列のタピオカミルクティーテイクアウト専門店! 貢茶(ゴンチャ) 名古屋市港区
(01/08)話題沸騰の水族館!飼育員と深海魚がこんなに身近、話題の煎餅も! 竹島水族館 愛知県蒲郡市
(01/05)遂にチャレンジ!70分ケンタッキー食べ放題!! ケンタッキー・フライド・チキン 名古屋市港区