2019年11月27日

”第22回そぶえイチョウ黄葉まつり”で食べ歩き! そぶえイチョウ黄葉まつり 愛知県稲沢市

DSCN3484.JPG
今回やってきたのは愛知県稲沢市祖父江町で開催している”そぶえイチョウ黄葉まつり”です!
今年は11月23日から12月1日まで。
この日はまだイチョウの木は一面黄色、とまではいかなかったですが、木によってはかなり黄葉がすすんでいるところも。
まもなく一番の見ごろを迎えるところでした。
DSCN3523.JPG
まずは祖父江善光寺へ。
善光寺の駐車場から、各会場へ無料のシャトルバスが出ています。
DSCN3410.JPG
まずは、イチョウを見るために山崎会場へ。
会場の中心となるのが樹齢300年の大イチョウがある”祐専寺”です。
DSCN3422.JPG
見事なイチョウの木。
アマチュアカメラマンが並んでシャッターを切っていました。
DSCN3419.JPG
この時、まだ少し緑が残っていましたが、そろそろ見ごろを迎えそうですね。
目が覚めるよう。
会場周辺にはイチョウ畑がたくさん並んでおり、ぶらぶら歩いているだけでもとってもきれいなフォトスポットを見つけることができますよ。
DSCN3492.JPG
ということで、近くの名鉄”山崎駅”まで歩いてきました。
DSCN3491.JPG
残念ながら、このあたりの木はまだ色が変わっていないようですね。
DSCN3489.JPG
途中には銀杏農家さんのイチョウ畑がずーっと続いています。
地面に網を張って、落ちた実を採るんですね。
DSCN3488.JPG
これがイチョウの実。
この実の部分を取り除いた種の部分が銀杏だそうです。
銀杏のにおいがプンプンしますね(;^_^A
DSCN3429.JPG
さて、イチョウを見た後は食べ歩き♪
やっぱり銀杏を使ったグルメがいろいろとありますよ~。
まずはこちらの出店でコロッケをいただこうと思います(^^♪
DSCN3427.JPG
元気なお母さん方に誘われて。
コロッケ150円と、銀杏ボールをひとつづつ!
DSCN3435.JPG
まずは銀杏コロッケ。
見た目はコロッケですね。
DSCN3436.JPG
かじってみると、中から銀杏の実が。
香りはあまりわかりませんでしたが、銀杏のほこっとした食感はちゃんと感じられました。
揚げたてアツアツ。
DSCN3431.JPG
こちらは銀杏ボール。
ゴルフボールくらいの大きさです。
DSCN3433.JPG
中から出てきたのはとろっとたっぷりのチーズと銀杏♪
ハフハフしながらアツアツをいただきます。
サクサクでカリカリの食感と銀杏の味わいがたまりません。
DSCN3440.JPG
続いて隣にあったこちらのお店。
お祭り出店の定番、からあげとたこやきですが、「ぎんなん」と入るだけでとても魅力的に見えますね。
DSCN3448.JPG
”ぎんなんからあげ”と”ぎんなんたこやき”は各限定30食、共に600円。
せっかくですから、これはいただいておきますよ~。
DSCN3451.JPG
まずは”ぎんなんからあげ”。
おおぶりのからあげに揚げた銀杏が一緒にパッケージされています。
DSCN3454.JPG
大きなからあげは食べ応えじゅうぶん。
ころもがサクッとして肉はジューシー。
銀杏のほこほこ感もあり、からあげとの相性はいいですね。
DSCN3458.JPG
こちらは”ぎんなんたこやき”。
やはり見た目は普通にたこ焼き。
ソースもマヨネーズもかかっていないのですが・・・。
DSCN3460.JPG
割ってみると、中から出てきたのは・・・?
タコと銀杏!!
とろっとした生地にはしっかり出汁の味があって、このままで食べられます。
むしろソースなどで味付けしていないは銀杏の素材の味が楽しめるようにですね。
それにしても一粒が大きいですね。
DSCN3480.JPG
そこから歩いてすぐ、のぼりの文字が気になって、こちらのほうへ。
こちらも銀杏農家さんでしょうか?
山秀農園さんと書かれていましたよ。
DSCN3471.JPG
銀杏も激安!
どれくらい安いか知りたい方はこちらを参考にどうぞ。
DSCN3462.JPG
そして一番人気があったのがこれ。
”ぎんなんすくい”!!
子供たちが並んで順番を待っています。
DSCN3464.JPG
シルバーのカップでめいっぱいすくって、1杯100円。
これはお得で楽しいですね~。
自宅用の手土産にもぴったりです♪
DSCN3513.JPG
さて、山崎会場からシャトルバスに乗って次にやってきたのは「祖父江体育館会場」へ。
こちらの会場は11月23・24日のみで、すでにイベントは終了しています。
ここにはイチョウの木はないものの、いろいろイベントで盛り上がっているようですよ。
DSCN3507.JPG
まずはやっぱりここへ。
「銀杏試食コーナー」!!!
DSCN3510.JPG
その場で焼いている銀杏を熱いうちに試食できます。
焼けた銀杏の香りがまたたまりません。
DSCN3512.JPG
ちょっと塩味をつけて。
ホクホクしてプルプルとした銀杏ならではの独特の食感。
薄皮ごとパリパリと食べられました。
DSCN3516.JPG
DSCN3517.JPG
体育館の中では子供たちの喜びそうなアトラクションも。
他にもクイズラリーなど、楽しいイベントもありました。
おや?トランポリンの向こうに・・・??
DSCN3500.JPG
今から10年ほど前にもおじゃましたことがあったのですが、すっかり規模も大きくなっていて、遊びに来ている人の数もかなり増えているみたいですね。
この時はまだ早かったですが、ピーク時には町中が黄色いイチョウの色で彩られるそうです
もう間もなくちょうど見ごろだと思いますよ。
11月30日まではライトアップもあるそうですよ。
DSCN3446.JPG
第22回 祖父江イチョウ黄葉まつり
開催期間 山崎会場(11月23日~12月1日)、祖父江町体育館会場(11月23・24日)
開催時間 9:00~15:00、(山崎会場ライトアップ17:00~21:00)
※詳細はイベント公式サイトで確認してください
駐車場は祖父江善光寺駐車場からシャトルバスが便利でオススメです
スポンサーリンク
【関連する記事】
posted by ひろくま先生 at 09:00| 遊びに行こう(その他) | 更新情報をチェックする


最近の記事
(04/02)大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜”大河ドラマ館”でとことん光秀! 麒麟がくる岐阜大河ドラマ館 岐阜県岐阜市
(03/30)湯の華アイランドに”光秀横丁”!限定グルメと光秀土産 湯の華アイランド 岐阜県可児市
(03/28)明智光秀生誕地・可児!大河ドラマ館と限定グルメ 花フェスタ記念公園 岐阜県可児市
(03/25)朝ドラ「半分、青い」の舞台、岩村城下町でドラマで話題になった五平餅! みはら 岐阜県恵那市
(03/23)朝ドラ「半分、青い」の舞台、岩村城下町で有名な老舗のカステラ 松浦軒本店 岐阜県恵那市
(03/21)朝ドラ「半分、青い」の舞台、岩村城下町で老舗酒屋の甘酒ソフトクリーム 岩村醸造 岐阜県恵那市
(03/19)朝ドラ「半分、青い」の舞台、岩村町の岩村駅の中で丼!?その名も「駅丼」! 焼肉まるきん 岐阜県恵那市
(03/16)まさかのコーンフレークカツ丼!?忘れっぽいオカンにも教えてあげたい!! かつや名岐バイパス店 愛知県一宮市
(03/14)江南市にニューオープン!回転(しない)寿司チェーン! 魚べい 愛知県江南市
(03/12)道の駅「志野・織部」にあった、あおいくまへ再び! Sweets&Deco青いクマ 岐阜県土岐市
(03/09)大河ドラマで光秀フィーバー!明智町の日本大正村で大河ドラマ館へ!その2 日本大正村 岐阜県恵那市
(03/07)大河ドラマで光秀フィーバー!明智町の日本大正村で大河ドラマ館へ!その1 日本大正村 岐阜県恵那市
(03/05)今だけ!”Wテリヤキチーズフィッシュバーガー”と”牛カルビラーメン” くら寿司江南店 愛知県江南市
(03/03)江南市にから揚げ専門チェーン店新オープン!オープン期間サービスメニュー から好し江南店 愛知県江南市
(02/29)女子会に人気のレストランで山盛りからあげガッツリメニュー! お台所ふらり 愛知県春日井市
(02/26)名物味噌とんちゃん焼肉でメガ盛りライスを豪快に!! 味噌とんちゃん屋江南ホルモン 愛知県江南市
(02/23)ボリューム満点・ギガ登場!!今だけビッグマック!! マクドナルド
(02/21)市田柿にチョコレート、恵那名物栗きんとんをあれこれ楽しむ 恵那川上屋咲久舎可児御嵩インター店 岐阜県可児市
(02/18)サガミで名古屋めしの定番、味噌煮込みうどんに花畑牧場のチーズイン! サガミ江南店 愛知県江南市
(02/16)ギョウザ専門店の昔ながらの手作りギョウザ くれさんちのギョウザ 愛知県一宮市